クラブvip呼ばれる理由

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

立命館大学ウェブサイトを正しく表示するにはJavascriptが必要です。 ブラウザの設定をオンにしてからページをリロードしてください。 在学生の皆さまへ 卒業生の皆さまへ 立命館大学 交通アクセス お問い合わせ メニュー 在学生の皆さまへ 卒業生の皆さまへ --> 学部の紹介 学部長あいさつ 経営学部の歩み 学部ポリシー 教員紹介 課外活動 OICキャンパスの魅力 学びの内容 学科・コース 経営学科 国際経営学科 外国語教育 ゼミナール活動 ゲストスピーカーによる特別授業 カリキュラム 徹底した小集団教育 学びを知る(1回生) 学びを広げる(2回生) 学びを深める(3回生) 学びをまとめる(4回生) 特長的な学び BSA 会計キャリアプログラム アジアビジネスプログラム 産学協同アントレプレナーシップ教育プログラム 産官学連携事業継承教育プログラム シラバス 在学生・卒業生・教員の声 入試について 学費・奨学金 学費 奨学金 進路・就職・院進学 進路・就職 大学院進学 在学生の皆さまへ 卒業生の皆さまへ --> 立命館大学 > 経営学部 > 学びの内容 > 徹底した小集団教育 > 学びを広げる(2回生) 学びを広げる(2回生) 経営学部での学び 興味・関心から、多様な学びに挑む 各学科・コースの専門科目を中心に履修。インテンシブプログラムや留学プログラムなども履修可能です。各自の興味・関心にもとづき多様な学びに挑戦します。 自身の関心を広げる 、あるいは学部にて深める専門領域の関心を確かめる。 【プレゼミ】 プレゼミでは、教員が提示するテーマに基づいて小集団にて学修し、経営に関する諸事象について、経営学の観点から明らかし、既成概念に拠らず問題発見及び課題解決能力を養うことを目的とします。 学生は、教員の助言を受けつつ、社会・環境に関する広い関心をもち、多様な視点から、自ら考え、果敢にチャレンジし、粘り強く実践しようとする意欲と態度を身に付けることが可能となります。実際には、個人やグループで、研究テーマに則した文献の講読やフィールドワークなどの調査を通した分析・考察を行い、その結果・成果をまとめた報告書やレポートまたは論 文を作成し、プレゼンテーションなどを行うプロセスを実践します。 科目:プロジェクト研究アジアの経済発展・ビジネスの課題発見・分析力を鍛える。(Challenges in Asian Economic Growth and Business) 経済発展に付随する課題(ジェンダーや教育、貧困・格差問題等)やアジアへの進出企業を取り上げ、文献やデータを用いて分析します。特に今年は、企業研究としてイオンインドネシア社様にご協力いただき、現地の小売ビジネスの最前線情報を共有いただき実践的な学習も行っています。世界各地の多彩な留学生と日本の学生が学年を越えて共同で取り組みます。留学前後の学びとしても位置づけ、授業は全て英語で行い、自らが関心を持った課題に挑戦することを主眼としています。 国際経営学科 宮田 幸子教授 〈研究分野〉開発経済学 飯田 朝子さん 経営学科 2014年度卒業生 大阪府 長尾谷高校出身 留学で培った力を帰国後もさらに磨いています。 2回生の9月から約1年間、カナダのブリティッシュコロンビア大学へ留学し、英語とカナダ文化について学びました。帰国後も語学力を維持したいと考え、英語で講義を行う「プロジェクト研究」を受講。フランスからの留学生2名と一緒に経営戦略について学んでいます。授業では、日本や外国の企業の経営戦略について調べて発表。留学生の発表では海外企業の事例などがたくさん出てきてとてもわかりやすく、「私も頑張ろう」と刺激を受けています。グローバルな視点で企業の経営を分析する力をもっと磨いていきたいと思います。 このページの上部へ このページに関するご意見・お問い合わせは 立命館大学 経営学部事務室 まで 〒567-8570 大阪府茨木市岩倉町2-150 Tel(072)665-2090 / Fax(072)665-2099 Mail:[email protected] サイトポリシー プライバシーポリシー サイトマップ © Ritsumeikan Univ. All rights reserved.

トラストダイス入金不要ボーナス Sportsbet.io - ブックメーカーとスポーツベッティングの本格 ... ブラックジャック表 Baccarat - バカラのオンラインゲーム
Copyright ©クラブvip呼ばれる理由 The Paper All rights reserved.